プリント・マネジメント

持続可能な調達にコミットメントする

調達のプロによる印刷コストの最適化

欧米で生まれたプリントマネジメントという手法をご存知でしょうか。コア業務ではないマーケティング担当者による発注、あるいは各事業部門等により管理されていた発注を一元管理する手法です。早くから間接材のコストを最適化し競争力を高めるための手法としてグローバル企業を中心に採用されてきました。アルタヴィア・グループはヨーロッパで広告代理店として紙をもっとも多く調達する実績をもつプロ集団です。
大手印刷会社や大手広告代理店への一括発注は便利である反面、実際には詳細の購買コストに含まれる複数のマージンや詳細が把握しずらいことがあります。私たちは機械を所有している印刷会社ではありませんが、FOGRAのPSO認証取得のためのトレーニングを行えるほど、印刷の技術とコストに精通しています。その結果、企業の大小や営業力にとらわれることなく、印刷会社に本来もとめられる印刷技術の「プロ」を見極めることができるのです。

印刷における環境負荷を劇的に削減

最新のカラーマネージメントのプロセスをデザインの段階からに導入することで、印刷会社との色校正作業を完全になくすことができます。
印刷会社との色校正がなくなるということは、それまでに使われていた色校正のための紙、電力・水の消費エネルギー、CO2の大幅な削減ができることを意味します。消費者の直接目にふれないところであっても、環境負荷の削減を最大限行うことは、これからの責任ある企業活動にますます重要になってきます。
アルタヴィアのソリューションは、2020年在日フランス商工会議所が主催したビジネスアワード「ベストプロダクトカテゴリー」にノミネートされました
英・仏語プレスリリースはこちら

私たちの調達指針

企業活動において、 サプライチェーン全体にわたる環境や人権・労働の配慮、トレーサビリティーの確保、資源の有効活用が強く求められています。すでに起きている様々な気候変動をみれば、もはや「日本は変わるのが遅いから」「段階的に少しづつ」といった悠長なことは言っていられません。
持続可能性に配慮した調達コードはヨーロッパではすでにスタンダードとなっており、アルタヴィアは2015年のCOP21(通称:パリ協定)においてもその取り組みを紹介いたしました。グループとしてグローバルコンタクトにも参加しており、2018年からは全世界でわずか8%の企業だけが取得しているアドバンスレベルに進んでいます。
グローバルスタンダードに適した調達を日本はもとより海外支社で行うことためにどうすればよいのか?アルタヴィア・グループなら日本はもちろん、日本企業様の海外拠点においても調達・購買において皆さまをサポートすることができます。

アルタヴィア・ジャパン株式会社

Address : 151-0053 東京都渋谷区代々木2-18-3 オーチュー第1ビル2F
Phone : 03-6300-7675
Email : contact.jp@altavia-group.com